ホーム メッセージ 月間予定表 ニュースレター お問い合わせ
はじめての方へ
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

オンライン状況
10 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが メッセージ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 10

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 1919
昨日 : 2222
総計 : 9108491084910849108491084
平均 : 2929
メッセージ : わたしたちの期待以上に(二コリント8章1〜15節)
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2011-07-03 06:00:00 (594 ヒット)

マケドニアの諸教会はパウロたちの期待以上の献げものを行った、ということです。この5節の「わたしたちの期待以上に」と記されている言葉ですが、ある訳ではこのように記されていました。「私たちが期待したようにではなく、むしろ神の意志(おもい)に従って」(岩波訳)。私たちの期待。私たちは相手に対して、何らかの期待をすることがあります。クリスチャン同士でもそのようなことがあります。特に私たちは若いクリスチャンに対して、こうあってほしい、こういうふうに成長してほしい。そんな期待を寄せることがあります。でも、それは私たちの枠の中に相手を押し込めるようなものです。むしろ、私たちを超えて、私たちが期待したようにではなく、神様がその人をどう取り扱われ、導かれるか。そこに期待していくべきではないでしょうか。これは教会でも言えますし、人を育てる、子供を育てる場合でも、考えられることではないでしょうか。「私たちが期待したようにではなく、むしろ神の意志(おもい)に従って」。神様の思い、ご計画、導きに従って、期待していく者でありたいと思うのです。マケドニア州の諸教会はパウロの考え、思いをはるかに超えて、主のために用いられていきました。



PageTop「ャ