ホーム メッセージ 月間予定表 ニュースレター お問い合わせ
はじめての方へ
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが メッセージ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 2525
総計 : 8918489184891848918489184
平均 : 2929
メッセージ : 私の兄弟たちへ(マタイ28章1〜10節)
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-05-05 06:00:00 (19 ヒット)

「恐れることはない。行って、わたしの兄弟たちにガリラヤへ行くように言いなさい。そこでわたしに会うことになる。」(マタイ28章10節)
復活されたイエス様は婦人たちに出会い、ご自分の弟子たちにガリラヤへ行くように言いなさい、と言われました。ガリラヤというのはイエス様が福音を伝えることを始めた場所です。ですから、言っている意味は弟子たちにガリラヤから再び、神様の福音を伝えに行こう!ということです。このイエス様の言葉で注目したいことは、イエス様はご自分の弟子たちのことを弟子たちとは言わないで、「わたしの兄弟たち」と言っておられることです。
教会で私たちはお互いのことを主にある兄弟姉妹と言います。それはイエス様が私たちのことをイエス様の家族、神様の家族と言っておられるからです(「あなたがたはもはや、外国人でも寄留者でもなく、聖なる民に属する者、神の家族」エフェソ2章19節)。復活されたイエス様は今、私たちにもこう言っておられるのではないでしょうか。あなたは私の兄弟、あなたは私の姉妹。こう言ってくださるイエス様に対して、私たちも、この方を私の人生の主と呼んで、この方を自分の人生に受け入れて、この方と共に歩んでまいりましょう。



PageTop「ャ