ホーム メッセージ 月間予定表 ニュースレター お問い合わせ
はじめての方へ
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが メッセージ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 1717
昨日 : 2424
総計 : 9201592015920159201592015
平均 : 2929
メッセージ : 私はあなたを喜ぶ(マルコ1章9〜15節)
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-06-23 06:00:00 (81 ヒット)

イエス様がバプテスマを受けられた時、霊が降って、天からこのような声が聞こえた、とあります。「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」(マルコ1章11節)。イエス様を信じる人には霊が降ります。ここで霊というのは神様の霊、聖霊のことです。聖霊が降った、というのは、神様はご自分を信じる人と共におられるということです。
そして、天からの声が聞こえたとあります。これは神様の声が聞こえたということです。「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」。神様がご自分の御子であるイエス様に言われた言葉ですが、私たちにも同じように語られます。神様にとって、あなたは私の愛する子供、私の心に適う者。この「わたしの心に適う者」という言葉は、新しい聖書協会共同訳でも同じですが、聖書協会共同訳の注釈を見ますと、直訳ではこのように訳されるとあります。「私はあなたを喜ぶ」。神様にとって、ご自分の御子であるイエス様は喜びです。そして、私たちも神様にとっては喜びの存在なのです。私たちはこのことをいつもおぼえていたいと思います。私たちは神様に喜ばれている。私たちは神様にとって喜びの存在です。



PageTop「ャ