ホーム メッセージ 月間予定表 ニュースレター お問い合わせ
はじめての方へ
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

オンライン状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが メッセージ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 1212
昨日 : 1818
総計 : 7617076170761707617076170
平均 : 2929
投稿者 : admin 投稿日時: 2010-10-10 21:11:57 (680 ヒット)

ヤコブの手紙5章16節に「罪を告白し合い、互いのために祈りなさい」とあります。私たちの現実は、自分の苦しみ、弱さを隠し、分かち合うことをしない。罪の告白よりも、自分の正しさを主張し合うというものかもしれません。自分はこういう病があって苦しんでいる。自分はこういう罪を犯した。悔い改めて、新しい出発をしたい。お互いにいやされることを求め、罪の赦しを求め、祈り合う。それこそが教会です。19、20節には「真理へ連れ戻す」、「多くの罪を覆う」ということが記されていました。これが教会の使命です。主のもとに人々が立ち返るように、私たちは福音を伝えていきます。ここには「多くの罪を覆う」という言葉がありました。箴言10章12節には「愛はすべての罪を覆う」とあります。この「覆う」というのは、赦す、という意味ですが、私たちは互いに罪を告白し合う群れであり、罪を赦し合う群れなのです。主が私たちを愛し、赦してくださったように、私たちも互いの罪を覆う。罪を赦し合う。そのようにして、互いに悔い改め、新たに生きる、再出発する歩みをしていく私たちでありたいと思います。


« 1 ... 21 22 23 (24)
PageTop「ャ