ホーム メッセージ 月間予定表 ニュースレター お問い合わせ
はじめての方へ
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが ニュースレター を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 2929
昨日 : 2020
総計 : 8625486254862548625486254
平均 : 2929
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-03-15 19:47:37 (10 ヒット)




自然観察会後記 岩田浩司  https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tde/1/16/1f4f8.png");">📸写真撮影:B.Hさんhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t2f/1/16/1f436.png");">🐶

「自然観察会」:”自然のものを使って自然を表わしてみよう“”2019/2.17

 このテーマを単にお聞きになった方は一瞬“はあ?”と思われたことと思います。

  創世記の第一章の記事をお読みしますと、神様が天と地を創造され、また、海に生きるものや野の草などをお創りになられたことなどが書き記されています。創世記では神様が現在、地球上に存在する、また、自然界にある万物を作るにあたって、何一つその原料に相当するもの、また、材料となるものを一切使っていないことを改めて知らされます。実は、私ども人間から考えると想像すらできない驚くべきことなのです。しかし、今回の「自然観察会」のテーマではとてもそのようなことを実行するのは、考えることすら出きませんので既に自然界に存在するものを使用して、自然のものを表わす、ということで少しでも神様のなされたことを思い、いかにそのことが大変なことかを知って頂きたいと願ってのことでした。

 この度のテーマの考えは以前「野外礼拝」で言ったことからの発想だったのですが、あのときは材料が豊富でしたが、今回は冬の季節の中で創作の材料集めが少し大変であったと思いました。が、集められたものには春の息吹を感じさせる野の草も混じっていて心が温まりました。このような作業はちょっと?、という方には「塗り絵」を用意して参加された方が共に楽しくなるように工夫しました。「塗り絵」もなるべく自然観の在るものを用意してみました。最後に、私が若いときに、沖縄の西表島のある浜辺の砂浜で集めた「星砂」(ほしずな)を皆さんにプレゼントいたしました。女の子をお一人連れられたKさん親子が途中で参加されて、16名の参加者が与えられて感謝でした。

  今回の「自然観察会」は、大宮バイパスの上にある公園までも行かないぐらいのところで、材料集めをやって頂きましたので皆さんの満足いくような材料集めができなかったと思いましたが、このテーマに挑戦して下さった方々の作品を、終わった後で拝見しましたら、思わず見とれてしまうような大変美しい作品が何点も作り上げられていました。同行されたHさんが、これは写真に撮って参加されなかった皆さんにも見て頂こうと記念に写真を撮ってくれました。その写真は、私が懸念していた時期がまだ春になっていない時期でもあり、皆さんに無理かとおもわれたのでしたが、ご覧のように大変色とりどりの植物が芽生えていたことが幾つもの作品に生かされていることから示されて、ほっとしたと共に自然の素晴らしさに驚かされました。赤塚教会のホームページに載りましたのでぜひご覧ください。

 参加して、このようなことを実際に試された方は、一つ一つの花や葉っぱに、神様のお心が。色彩や形の細部に行き届いているのに気付かされたことと思います。感謝!!

**********************

https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td/1/16/1f423.png");">🐣https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td/1/16/1f423.png");">🐣参加された小泉美佐子https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t29/1/16/1f430.png");">🐰さんからの感想も寄せられています♪♪♪♪https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td/1/16/1f423.png");">🐣https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td/1/16/1f423.png");">🐣
自然観察会に参加して
 冬の長い眠りから目覚めた早春の草花。春を目前にした日曜の午後、私たちは野の植物を探しに出かけました。暗い土のなかから新たに芽吹き、生まれ出た葉っぱの赤ちゃん、お花の赤ちゃん。ようこそ。
  小さな新しい生命は、春風が吹く前からもう顔を出す準備をしていたのですね!
 神様の自然の采配の素晴らしさに改めて感謝https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t77/1/16/203c.png");">‼ https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t1e/1/16/1f33f.png");">🌿https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t1e/1/16/1f33f.png");">🌿https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t1e/1/16/1f33f.png");">🌿https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t1e/1/16/1f33f.png");">🌿


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-02-24 21:43:37 (16 ヒット)

2019年春 チャペルコンサート
2月23日(土)午後2時〜3時半(開場1時半)

曲 目 : Amazing Grace
冬のソナタ
輝く日を仰ぐ時
涙そうそう
その他
演奏者: Min Gong (ゴン・ミン)
特別ゲスト: Zion (シオン)ゴスペルシンガー
入場無料(自由献金あり)
 

 

〔演奏者プロフィール〕
 日本を愛する韓国のピアニスト。
韓国K-POPシーンにて10年のキャリアを持ち、
テレビやコンサートなどではSUPER JUNIORらメジャーアーティストの
サポートミュージシャンを務める。
ミョンジ大学音楽講師。アメリカやシドニーのオペラハウスなど、
世界各地でコンサート活動展開している。
2007年、ラブソナタ東京にバンドマスターとして出演したことをきっかけに、
日本での活動のビジョンが与えられる。
東日本大震災のニュースを韓国で見、大きなショックを受け、
日本語の猛勉強をはじめる。
そして、2013年6月より毎月のように被災地を皮切りにして
本全国でコンサートを開き、深い慰めを届け続けている。
2014年4月にピアノソロアルバム、[iNTEGRiTY]をリリース
2016年3月11日セカンドアルバム[涙そうそう]をリリース。
あまりにも美しくピュアな音色が、広く好評を博している。

国立音楽大学ジャズ専修。
世界的ジャズピアニスト小曽根真師事。
2018年 THE BRIDGE(www.thebridgesound)を立ち上げ、
日韓合同ビッグバンドによる『心の復興』を被災地に届けている。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-02-10 21:48:20 (22 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-01-14 22:30:52 (93 ヒット)

 
2019年 チャペルコンサートのご案内

2月23日(土) 開演2:00pm



チャペルコンサートのご案内
2月23日(土)午後2時〜3時半(開場1時半)

曲 目 : Amazing Grace
冬のソナタ
輝く日を仰ぐ時
涙そうそう
その他
演奏者: Min Gong (ゴン・ミン)
特別ゲスト: Zion (シオン)ゴスペルシンガー
入場無料(自由献金あり)
 

〔演奏者プロフィール〕

日本を愛する韓国のピアニスト。

韓国K-POPシーンで10年のキャリアを持ち、
テレビやコンサートなどではSUPER JUNIORらメジャーアーティストのサポートミュージシャンを務める

ミョンジ大学音楽講師。アメリカやシドニーのオペラハウスなど、世界各地でコンサート活動展開している

2007年、ラブソナタ東京にバンドマスターとして出演したことをきっかけに、日本での活動のビジョンが与えられる

東日本大震災のニュースを韓国で見、大きなショックを受け、日本語の猛勉強をはじめる。そして、2013年6月より毎月のように被災地を皮切りにして日本全国でコンサートを開き、深い慰めを届け続けている

2014年4月にピアノソロアルバム、[iNTEGRiTY]をリリース。2016年3月11日セカンドアルバム[涙そうそう]をリリース。 
あまりにも美しくピュアな音色が、広く好評を博している

国立音楽大学ジャズ専修。世界的ジャズピアニスト小曽根真氏師事

2018年 THE BRIDGE(www.thebridgesound)を立ち上げ、
日韓合同ビッグバンドによる『心の復興』を被災地に届けている

特別ゲストのZion シオンさんは ゴン・ミン氏のお連れ合い 第19回CBS放送局(韓国)創作ゴスペル大会銅賞受賞 CCMチーム「SHEMA」のメンバーとして活動中 Goodsong project アルバム「tears」に参加 Gracehill worship アルバム「愛は」に参加 ソウルドリーム教会ドリームクワイア指揮者。


 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-11-22 20:28:04 (51 ヒット)

 

今年のクリスマスはぜひ教会でお迎えください。各年齢別のクリスマスの祝会や、 12/23(日)11:00amからのクリスマス礼拝では、聖歌隊、子ども賛美、ゴスペルフラなどで、主イエスのお誕生をお祝いするうれしい、うれしいクリスマス礼拝を、 12/24(月・祝)18:00pmからのキャンドルサービスでは、聖書の朗読、クリスマスメッセージ、聖歌隊賛美にあふれ、静かな中にも聖夜の喜びに満ちています! 皆さん、ご友人、ご家族とぜひおいでください。とびっきり特別な礼拝のご案内でした。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-09-22 07:57:48 (113 ヒット)

 

 

 講師:吉崎恵子氏

【プロフィール】1944年(昭和19年)8月、中国、青島に牧師家庭の4人きょうだいの3番目、ひとり娘として生まれる。二人の祖父も牧師であり、本人で5代目のクリスチャン。青山学院中等部・高等部卒、1965年(昭和40年)青山学院女子短期大学英文科卒業。同年よりオーストラリア大使館、ワールドヴィジョン・ジャパン勤務を経て、1970年(昭和45年)1月よりキリスト教放送局日本FEBC入職。メインパーソナリティー・副代表を経て2014年(平成26年)3月退職。現在も同相談役・理事・パーソナリティーを続投。2016年(平成28年)6月より学校法人青山学院理事となり、現在に至る。ラジオ放送を通し、たくさんのリスナーとの出会いが生まれ、そこから培われた魅力は人をそらさない。

キリスト教放送局日本FEB http://www.febcjp.com/

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-09-02 20:01:47 (77 ヒット)

 

薬草探しの自然観察会 2018/09/16

 今までの自然観察会もその時々に、何らかのテーマがありましたが、皆さんの印象に残っているテーマにはどの様なものがあったでしょうか。今回の自然観察会では、少しその趣向を変えて行いたいと思います。

 古来、人々は現代病と言われるような病に脅かされることもなく、極めて自然観に溢れた環境の中に生活をしていたと思われますが、だからといって全く健全な日々を過ごしていたと考えることも出来ないと思います。貧しさの故に、また、今日のような衛生的環境が整っていなかった故に、病に倒れることもしばしばだったでしょう。野性動物たちは、病気や怪我などをしたときに、本能的に野に生える植物を食べたり、温泉などに入ってそこから癒やされるということもあると聞くことがあります。人間も、人々からの言い伝えによって薬効のある草を知り、その恩恵に浴していたようです。既に、江戸時代には筆で書かれたかなり写実的な図説が作成されて、庶民にも供されていました。ただ、医療の治療・技術・知識が大きく発達した今日、病気の治療にあったては、専門の医師、また、薬剤師の指導を受けるようにし、私たちは薬草を日常生活の一環として楽しみながら使ってみることが大切なことだと思います。 

 ところで、そんな薬効のある植物(これはまだ、どんな植物がどの様な効力があるのか分かりませんが・・)が、果たして当教会の道路や公園などに生えているのでしょうか。今日の課題はそこにありますので、ご一緒に歩きながら見つけていきたいと思います。見つかれば、ラッキー!と思うことにもなるでしょう。さらに、見付かった薬草をお風呂の中に入れて、その香りや薬効にあやかったり、ちょっと変わったお茶の時間を味わってみたり、乾燥させた草の葉を袋に入れて自然の香りを楽しめることがあるかもしれません。私の手元にある薬草関係の一冊の本には、薬草といわれている植物達は、何も高山や特別な名のある山に行かなければ見られないなどということはない、といっています。周りにビルの並んでいる大都会の石畳や車の頻繁に走るアスファルトの道路の周辺ならともかく.教会周辺の道路にはどこにも草が生えているので、お目当ての草が見付からないということはなさそうです。期待と共に楽しみにしていきたいと思います。  責任者:岩田 浩司(ひろし)

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-08-09 07:41:57 (81 ヒット)

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-06-30 09:07:04 (106 ヒット)


★★ のの花会の記録(子供自然観察会)★★ 2018.6.17 岩田浩司http://akatsukakyokai.org/modules/pico/index.php?cat_id=13


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-05-30 22:29:50 (111 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-04-20 19:52:17 (212 ヒット)

  『ブルースカイこども英会話』もこの春で、3年目を迎えました!
  開校時に親子クラス(未就園児さんのクラス)に来られていたお子さんが、年長さんになって、楽しそうに大きな声で英語で答えていたり、小学1年生になったお子さんが沢山いたり、毎日、そんな様子が嬉しく、元気をもらっています。
   今年も随時、新しい生徒さんの募集をしています!ぜひ、一度、体験へいらして下さい!
 
【クラス概要とスケジュール】
★Preschool Class★ 水曜日15時、土曜日11時
年少〜年長さんのクラスです。Kids Brownのレベル3の教材を用いて、主に会話やフォニックスを中心にレッスンします。1ヵ月に1冊ずつ、会話表現のつまった本を覚えていくことを目標としています。また、会話の中で、基礎的な文法も繰り返し学びます。
 
★Open Class★ 月曜日16時、土曜日9時
年少〜小学生の合同のクラスです。Kids Brownのレベル3の教材を用いて、主に会話やフォニックスを中心にレッスンします。1ヵ月に1冊ずつ、会話表現のつまった本を覚えていくことを目標としています。基礎的な文法も繰り返し学び、また、習熟度に応じて、ライティング等も行っています。

★Elementary Class★ 月曜日17時、水曜日17時
小学生のクラスです。Kids Brownのレベル3の教材を用いて、会話、フォニックス、ライティングを中心にレッスンします。1ヵ月に1冊ずつ、会話表現のつまった本を覚えていくことを目標としています。文法も繰り返し学んでいきます。
 
★Intermediate Class★ 水曜日16時
年長〜小学生低学年の英語学習の進んだお子さんや、もっとやりたい!というお子さん向けのクラスです。Kids Brownのレベル3の教材と並行して、Reading Farmというアメリカの全教科の教科書を学べる電子図書を用いて、講師と共に、ワークブックやディスカッションに取り組んでいます。(アメリカの小学6年生の教科書で、日本の大学受験レベルになります。)語彙の習得としては、他のクラスの倍程のスピードになります。
 
★Advanced Class★ 月曜日18時
小学生高学年〜中学生のクラスです。Kids Brownのレベル3の教材をウォームアップとして用い、その後、Reading Farmから、講師の選んだ教科書で読解、ワークブックやディスカッションに取り組んでいます。その中で、会話表現や文法も学びます。  

【講師:ジョシュア・グレッグ】
ハワイ島出身。大学で国際コミュニケーションを学び、卒業後、伊豆で英会話を教える。2016年ブルースカイこども英会話を開校。4児の父。

  (クラスでは英語を用いますが、日本語も堪能です。子供好きで、楽しい授業を心がけています。) 
   見学・体験を随時受け付けておりますので、ご連絡下さい。 
    090-6185-4376 キッズブラウン・ブルースカイこども英会話  代表 グレッグ  

kidsbrown.bluesky@gmail.com 

🍀🍀🍀🐞🐞🐞🍀🍀🍀🐞🐞🐞🍀🍀🍀🐞🐞🐞🍀🍀🍀🐞🐞🐞

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-04-19 19:27:49 (275 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-02-07 23:17:48 (269 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-02-06 23:16:14 (152 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-12-01 22:22:43 (174 ヒット)

  ★kids brown&ぽんぽこお話の会
クリスマス会 12 9()14:0016:00
 
 
 

★小学科クリスマス祝会 1210()10:00  

★幼児と赤ちゃんのクリスマス祝会 1217()10:00   

★ファミリークリスマス 1217()12:3015:00  

★青少年・成人合のクリスマス祝会 1224()10:00

★クリスマス礼拝★ 1224()11:0012:15

★キャンドルサービス★ 1224()18:0019:00



投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-10-24 23:10:41 (168 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-09-11 22:26:45 (189 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-08-24 22:57:16 (421 ヒット)

◆ 生きるにしても、死ぬにしても ◆

   ― キリスト者の死生観 ―

■ 11:00am〜正午  礼拝メッセージ

     『いい覚悟で生きる』―がん哲学と聖書の死生観

■ 1:30pm〜3:00pm  講演会

   宗教と文化の背景を考える

     『がん哲学外来』で知った健康的人生の意味

どなたでもお気軽においでください。お待ちしております。

 

【講師  棚瀬 裕文氏 プロフィール】

練馬バプテスト教会員  岐阜大学農学部卒業 農学研究科修士課程修了 

杏林製薬(株)臨床開発センター勤務 認定毒性病理学専門家

順天堂大学医学部研究生として病理学、東洋英和女学院大学大学院で死生学を学ぶ

JTJ宣教神学校・東京神学校・ルーサーライス神学大学で神学を学ぶ

がん哲学外来 お茶の水メディカル・カフェ in OCCスタッフ  

一般社団法人がん哲学外来在宅部会メンバー

会社員、研究者、信徒説教者(神学生)の兼業生活 

3人の子どものうち2人に障碍があり、その逆境、試練を通して、
神さまの素晴らしさを体験している
 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-07-28 00:29:16 (213 ヒット)




投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-07-01 06:56:13 (218 ヒット)

自然観察会記録 ☞
http://akatsukakyokai.org/modules/pico/index.php?content_id=44

回の自然観察会は
7月16日 1時から
参加おできになる方は教会までご連絡下さい!♪♪


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-04-17 09:07:13 (270 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-04-16 20:28:40 (274 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-04-10 20:53:58 (636 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-04-09 09:24:03 (229 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-03-13 00:03:01 (321 ヒット)

2017年2月25日に赤塚バプテスト教会で行われたピアノミニコンサート♪♪♪ 
優しい音色にうっとり!! 素晴らしい演奏に感謝♪♪



先日行われました子育てトークの中から一部抜粋の動画です
心が癒されるお話をありがとうございました

子育て真っ最中の精神科医ママさん、教育の現場から中学校元校長先生
子育て支援活動中のママさんに感謝 !(*^_^*)!



投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-03-06 23:00:51 (339 ヒット)

 




(1) 2 3 4 ... 9 »
PageTop「ャ