ホーム メッセージ 月間予定表 ニュースレター お問い合わせ
はじめての方へ
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ニュースレター を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 2525
総計 : 8918489184891848918489184
平均 : 2929
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-03-15 19:47:37 (30 ヒット)




自然観察会後記 岩田浩司  https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tde/1/16/1f4f8.png");">📸写真撮影:B.Hさんhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t2f/1/16/1f436.png");">🐶

「自然観察会」:”自然のものを使って自然を表わしてみよう“”2019/2.17

 このテーマを単にお聞きになった方は一瞬“はあ?”と思われたことと思います。

  創世記の第一章の記事をお読みしますと、神様が天と地を創造され、また、海に生きるものや野の草などをお創りになられたことなどが書き記されています。創世記では神様が現在、地球上に存在する、また、自然界にある万物を作るにあたって、何一つその原料に相当するもの、また、材料となるものを一切使っていないことを改めて知らされます。実は、私ども人間から考えると想像すらできない驚くべきことなのです。しかし、今回の「自然観察会」のテーマではとてもそのようなことを実行するのは、考えることすら出きませんので既に自然界に存在するものを使用して、自然のものを表わす、ということで少しでも神様のなされたことを思い、いかにそのことが大変なことかを知って頂きたいと願ってのことでした。

 この度のテーマの考えは以前「野外礼拝」で言ったことからの発想だったのですが、あのときは材料が豊富でしたが、今回は冬の季節の中で創作の材料集めが少し大変であったと思いました。が、集められたものには春の息吹を感じさせる野の草も混じっていて心が温まりました。このような作業はちょっと?、という方には「塗り絵」を用意して参加された方が共に楽しくなるように工夫しました。「塗り絵」もなるべく自然観の在るものを用意してみました。最後に、私が若いときに、沖縄の西表島のある浜辺の砂浜で集めた「星砂」(ほしずな)を皆さんにプレゼントいたしました。女の子をお一人連れられたKさん親子が途中で参加されて、16名の参加者が与えられて感謝でした。

  今回の「自然観察会」は、大宮バイパスの上にある公園までも行かないぐらいのところで、材料集めをやって頂きましたので皆さんの満足いくような材料集めができなかったと思いましたが、このテーマに挑戦して下さった方々の作品を、終わった後で拝見しましたら、思わず見とれてしまうような大変美しい作品が何点も作り上げられていました。同行されたHさんが、これは写真に撮って参加されなかった皆さんにも見て頂こうと記念に写真を撮ってくれました。その写真は、私が懸念していた時期がまだ春になっていない時期でもあり、皆さんに無理かとおもわれたのでしたが、ご覧のように大変色とりどりの植物が芽生えていたことが幾つもの作品に生かされていることから示されて、ほっとしたと共に自然の素晴らしさに驚かされました。赤塚教会のホームページに載りましたのでぜひご覧ください。

 参加して、このようなことを実際に試された方は、一つ一つの花や葉っぱに、神様のお心が。色彩や形の細部に行き届いているのに気付かされたことと思います。感謝!!

**********************

https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td/1/16/1f423.png");">🐣https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td/1/16/1f423.png");">🐣参加された小泉美佐子https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t29/1/16/1f430.png");">🐰さんからの感想も寄せられています♪♪♪♪https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td/1/16/1f423.png");">🐣https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td/1/16/1f423.png");">🐣
自然観察会に参加して
 冬の長い眠りから目覚めた早春の草花。春を目前にした日曜の午後、私たちは野の植物を探しに出かけました。暗い土のなかから新たに芽吹き、生まれ出た葉っぱの赤ちゃん、お花の赤ちゃん。ようこそ。
  小さな新しい生命は、春風が吹く前からもう顔を出す準備をしていたのですね!
 神様の自然の采配の素晴らしさに改めて感謝https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t77/1/16/203c.png");">‼ https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t1e/1/16/1f33f.png");">🌿https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t1e/1/16/1f33f.png");">🌿https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t1e/1/16/1f33f.png");">🌿https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t1e/1/16/1f33f.png");">🌿


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-09-02 20:01:47 (109 ヒット)

 

薬草探しの自然観察会 2018/09/16

 今までの自然観察会もその時々に、何らかのテーマがありましたが、皆さんの印象に残っているテーマにはどの様なものがあったでしょうか。今回の自然観察会では、少しその趣向を変えて行いたいと思います。

 古来、人々は現代病と言われるような病に脅かされることもなく、極めて自然観に溢れた環境の中に生活をしていたと思われますが、だからといって全く健全な日々を過ごしていたと考えることも出来ないと思います。貧しさの故に、また、今日のような衛生的環境が整っていなかった故に、病に倒れることもしばしばだったでしょう。野性動物たちは、病気や怪我などをしたときに、本能的に野に生える植物を食べたり、温泉などに入ってそこから癒やされるということもあると聞くことがあります。人間も、人々からの言い伝えによって薬効のある草を知り、その恩恵に浴していたようです。既に、江戸時代には筆で書かれたかなり写実的な図説が作成されて、庶民にも供されていました。ただ、医療の治療・技術・知識が大きく発達した今日、病気の治療にあったては、専門の医師、また、薬剤師の指導を受けるようにし、私たちは薬草を日常生活の一環として楽しみながら使ってみることが大切なことだと思います。 

 ところで、そんな薬効のある植物(これはまだ、どんな植物がどの様な効力があるのか分かりませんが・・)が、果たして当教会の道路や公園などに生えているのでしょうか。今日の課題はそこにありますので、ご一緒に歩きながら見つけていきたいと思います。見つかれば、ラッキー!と思うことにもなるでしょう。さらに、見付かった薬草をお風呂の中に入れて、その香りや薬効にあやかったり、ちょっと変わったお茶の時間を味わってみたり、乾燥させた草の葉を袋に入れて自然の香りを楽しめることがあるかもしれません。私の手元にある薬草関係の一冊の本には、薬草といわれている植物達は、何も高山や特別な名のある山に行かなければ見られないなどということはない、といっています。周りにビルの並んでいる大都会の石畳や車の頻繁に走るアスファルトの道路の周辺ならともかく.教会周辺の道路にはどこにも草が生えているので、お目当ての草が見付からないということはなさそうです。期待と共に楽しみにしていきたいと思います。  責任者:岩田 浩司(ひろし)

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-02-06 23:16:14 (174 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-09-11 22:26:45 (213 ヒット)



投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-07-01 06:56:13 (249 ヒット)

自然観察会記録 ☞
http://akatsukakyokai.org/modules/pico/index.php?content_id=44

回の自然観察会は
7月16日 1時から
参加おできになる方は教会までご連絡下さい!♪♪


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-04-17 09:07:13 (293 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-02-15 20:46:00 (319 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-01-31 22:04:11 (360 ヒット)

自然観察会14回 教会周辺コース  「寒さの中で、春の姿を探す」
http://akatsukakyokai.org/modules/pico/index.php?content_id=44


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-01-22 19:29:00 (334 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-11-25 18:54:41 (333 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-10-23 17:54:56 (357 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-07-25 08:17:11 (373 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-04-23 19:46:22 (487 ヒット)

赤塚教会 自然観察会

 いままでの経過  

2014年9月から16年4月まで 

 

14年9月 :「イエス様もネイチャーウオッチングをしていた」(その1) 

   11月 :「その2」 

 

15年1月 :「生き物たちの冬の過ごし方」 

   3月 : 特別春の観察会「春の妖精(エフェメラル)たちに出会う会」 

         練馬区 清水山カタクリ公園 

         板橋区 都立赤塚公園 ニリンソウ群落 

   5月 :「初夏、冬を過ごした草はいま」 

         赤塚教会 会堂裏庭 

6月 : 臨時の会「バラの剪定法」  

赤塚教会の玄関前の庭園

7月 :「夏の草たちの生活」 

9月 : 一周年記念 溜池公園自然観察会   

板橋区赤塚城址 

11月 :「冬を前にした植物たちの準備」 

 

16年1月 :「冬に、春への準備をする生き物たちを探す」 

   4月 :「春の形と色彩」 

         板橋区 都立赤塚公園

**「自然観察会」の記録** 
こちらをクリックしてお読み下さい。
回目
http://akatsukakyokai.org/modules/pico/index.php?content_id=41
回目
 
http://akatsukakyokai.org/modules/pico/index.php?content_id=40


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-04-05 20:00:55 (363 ヒット)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-03-30 19:48:35 (409 ヒット)

 

赤塚教会自然観察会のご案内

4月3日(日) 13:30 教会集合

枯れ葉の中からみどりの姿を現わした、春の草の姿を求めて!!

でかけてみましょう♪♪ 

白い花、黄色の花、ピンクの花もある春の植物たち。

ほかの色の花も探してみよう! 

道端の隙間にも植物が?! どうしてこんなところに??

どんな発見があるか楽しみですね
 
詳細は教会までお問い合わせください

TEL 03-3930-3886

★講師:岩田浩司氏プロフィール・観察会の記録 

 http://akatsukakyokai.org/modules/pico/index.php?content_id=34

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2015-11-14 20:06:28 (348 ヒット)

 

11月の自然観察会のご案内日時:11月29日(日) 午後1時半〜3時講師:岩田浩司兄テーマ:「収穫の秋と冬への備えを実感する」1回目の岩田氏の自然観察会記録が ステキです♪♪ ★イエス様もネイチャーウオッチングをしていた★ マタ...

Posted by 赤塚バプテスト教会 on 2015年11月14日

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2015-10-22 20:36:54 (405 ヒット)

304.jpg (540×960) 

 聖句の中に、注意して見なさい、という言葉がある。注意をする時どのようにするか。まず、人間に与えられている五感(視覚、聴覚、臭覚、触覚、味覚)を使ってみよう。さらに、時には第六感も使えるようになると、より良く自然を味わうことが出来るだろう。見るにしても、見るだけではなく、じっと見る、見つめる、見返してみるなど工夫して見てみよう。得られる自然の姿が深まり、広がるはずであり、印象としていつまでも残る。

 赤塚教会 自然観察会記録

 1回目 2014.9.21(日)

 赤塚教会でもたれている 自然観察会
岩田浩司兄による記録です


      

 なぜ、衣服のことで思い悩むのか。野の花がどのように育つのか、注意して見なさい。働きもせず、紡ぎもしない。 
      マタイによる福音書6章 28節

全文はこちらからクリックして  お読みください

http://akatsukakyokai.org/modules/pico/index.php?content_id=41


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2015-09-14 20:24:39 (539 ヒット)


▲▲クリックして拡大してご覧ください

 

自然観察会 一周年記念 ◆  

 

9月20日日曜日 

 

赤塚公園にて行います

 

 

 

午後1時半に赤塚教会玄関前に集合 

 

車に分乗して移動いたします
 

 

教会へいらした事のない方も歓迎です

ご参加出来る方は教会まで
ご連絡ください

TEL 03-3930-3886




  講師の岩田浩司氏プロフィール;都立北園高校(生物部)を卒業後、千葉大学園芸学部に入学、応用昆虫学を専攻。昭和35年より、都立高校の教諭となり、主に生物・化学の授業を担当しました。  
 都立小石川高校で16年間勤務し定年を迎えた後も、母校北園高校で嘱託に迎えられ、計43年を務めました。その後も高校生の教育に携わり、私立高校で9年教えて、合計52年の教員生活をしました。
 退職後は、「板橋荒川市民会議」に入ると共に、「いたばし水辺を楽しむ会」のグループで、荒川河川敷でゴミ拾いや、子どもたちにカニの生態を楽しんでもらったりしています。また、板橋区のみどりと公園課の「緑の基本法」の設定や実施に、ワークショップに参加し、板橋の緑の保存に勤めています。さらに、和光市を流れる白子川の水質の保全と魚類や昆虫などの自然保護に時間を割いています。十分に忙しい日々ですが、神様の創られた生き物たちの素晴らしい姿に癒され、励まされています。
 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2015-07-05 22:15:11 (515 ヒット)

 

★自然観察会お知らせ★7月19日(日)午後1時半より**テーマ 「夏を過ごす草たちの生活」** 日曜午後のひととき、長く高校で生物を教えておられた岩田先生のご指導のもと身近な動植物の観察をします 先生は引出しが多いので、お話しも楽...

Posted by 赤塚バプテスト教会 on 2015年7月5日


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2015-06-21 19:14:01 (614 ヒット)

 

自然観察会を6月21日の午後に行ないました。テーマは「バラの剪定」。岩田浩司兄から丁寧な説明、指導がありました。参加者は熱心にメモを取りながら話しに耳を傾けていました。楽しい午後のひと時でした。感謝します。

Posted by Akatsuka Baptist Church on 2015年6月20日

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2015-05-22 20:09:38 (508 ヒット)

 

5月16日午前10時から自然観察会が行われました。直前まで雨が降っていたせいか、ナメクジが元気いっぱいの、教会の裏庭にはいろいろな植物が!教会の敷地内だけで約2時間、たっぷり観察しました。次回が楽しみです。ぜひご一緒に。写真ー然観察会の先生  ▲オタビラコの花  オオタビラコの葉にいたナメクジ  ざ飢駑△離侫  ゥ筌屮献薀澆硫屬伴臓覆劼辰弔虫!)

Posted by 赤塚バプテスト教会 on 2015年5月22日


 
日時などまたご案内いたしますので
次回もどうぞお楽しみに(*^_^*)


  


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2015-05-02 11:11:22 (463 ヒット)

 自然観察会を行います。 

「初夏、冬を過ごした草たちは、今…」   
5月16日(土)午前10時〜12時頃(予定)
赤塚教会1階玄関前に集合

5回目となる自然観察会、どんな植物たちに出会えるでしょう?
写真は前回3月26日のものです。

  ヒメオドリコソウ(外来種) オドリコソウ(在来種)  オオイヌノフグリ(外来種) 
     

 

 

 

  

  イヌノフグリ(在来種)    カタクリ 
花が下向きに咲いているので、
鏡を使って観察
 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2015-04-10 21:04:40 (490 ヒット)

 

     

 

 

 

 


自然観察会

 

 328日(土)、赤塚教会のメンバーで、
長く高校の生物の先生をしていた方が
お世話をして下さる自然観察会が行われました。
練馬区でカタクリの花を観察した後、
板橋区の都立赤塚公園で板橋区の花、
にりん草を観察しました。
ギザギザの葉っぱに清楚な純白の花が
とても可愛らしかったです。
他にも、普段は見過ごしてしまうような
小さな花や鳥や昆虫も観察しました。

 近くの公園にこんなに豊かな自然があるとは、
うれしい驚きでした。
ご家族でのお散歩におすすめです。

 


PageTop「ャ