MESSAGE

説教(メッセージ)

  1. HOME
  2. ブログ
  3. メッセージ
  4. 使徒や預言者という土台の上に建てられて(エフェソ2章11〜22節)

使徒や預言者という土台の上に建てられて(エフェソ2章11〜22節)

「従って、あなたがたはもはや、外国人でも寄留者でもなく、聖なる民に属する者、神の家族であり、使徒や預言者という土台の上に建てられています。そのかなめ石はキリスト・イエス御自身であり、キリストにおいて、この建物全体は組み合わされて成長し、主における聖なる神殿となります。キリストにおいて、あなたがたも共に建てられ、霊の働きによって神の住まいとなるのです」(エフェソ2章19〜22節)。
今やユダヤ人であれ、異邦人であれ、すべての者が「聖なる民に属する者、神の家族」とされました。私たちは「あなたも神様の家族ですよ」と伝えていきたいと思います。そして、今、私たちがキリストの命にあずかり、神様の家族とされたのは「使徒や預言者という土台の上に建てられています」とありますように、キリストの福音を伝えてきた人たちの働きがあってのことです。「世界バプテスト祈祷週間」の起こりは中国伝道の働きをされたロティ・ムーンの祈り、遺志を受け継いでのことでした。またこの赤塚教会のこれまで福音宣教に励んで来られた方々の働きもおぼえたいと思います。こうして教会の福音宣教の働きはこれからも続けられていきます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事

記事一覧

カテゴリー