MESSAGE

説教(メッセージ)

  1. HOME
  2. ブログ
  3. メッセージ
  4. 主があなたがたを恋い慕って(申命記7章6〜15節)

主があなたがたを恋い慕って(申命記7章6〜15節)

神様が私たちを選ばれた理由、それは神様が私たちを愛されているゆえということです。7節に「主が心引かれてあなたたちを選ばれたのは」とありました。新改訳聖書を見てみますと、「主があなたがたを恋い慕って」と訳されています。神様は私たちを恋い慕っているというほどに、深く愛しておられるのです。私たちが愛するという場合はどうでしょうか。互いを品定めしたり、評価したりして、自分が認める人、自分にとって愛するにふさわしい人、そういう人は愛する、受け入れるけれど、そうでない人は・・・、ということになってはいないでしょうか。そして、その品定め、評価は自分自身にも向けられて、何か失敗したり、できなかったりすると、自分はダメだ、生きていてもしょうがない、と考えてしまう・・・。しかし、神様は私たち人間とは異なり、何かを持っているから、何かができるから、そういった理由でお選びになったのではないのです。「ただ、あなたに対する主の愛のゆえに」とありましたように、ただ愛のゆえに、私たちの命を、存在を喜び、愛されるゆえに選ばれたのです。その神様の愛を拠り所として私たちは生きるように。それが聖書のメッセージです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事

記事一覧

カテゴリー