MESSAGE

説教(メッセージ)

  1. HOME
  2. ブログ
  3. メッセージ
  4. 隠れたところの信仰、神様に向かっての信仰(ローマ2章17〜29節)

隠れたところの信仰、神様に向かっての信仰(ローマ2章17〜29節)

29節に「その誉れは人からではなく、神から来るのです」とありました。誉れ、賞賛です。私たちは人々からではなく、神様から誉れをいただく、賞賛をいただくということが言われています。これはどういうことでしょうか?何か神様のために素晴らしい働きをする。それに対する神様からの誉れ、賞賛があるということでしょうか?いいえ、神様からの誉れ、賞賛、それは実は私たちにもうすでに与えられているのです。それでは神様からの誉れ、賞賛とは何でしょうか?
それは、神様が私たちを愛しておられるということ、私たちのために十字架にかかり、罪を赦し、救ってくださったこと。イエス・キリストによる救い。それが神様が私たちん一人一人に与えられた誉れ、賞賛です。その誉れ、賞賛をありがとうございます!感謝します!と受け取るのです。そして、神様の方を向いて、神様の言葉に従って生きる。それが神様が私たちに求めておられる信仰、隠れたところの信仰、神様に向かっての信仰です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事

記事一覧

カテゴリー