MESSAGE

メッセージやニュースレター

  1. HOME
  2. ブログ
  3. メッセージ
  4. 私の主、私の神(ヨハネ20章24〜29節)

私の主、私の神(ヨハネ20章24〜29節)

イエス様は弟子たちの中の一人トマスに特別に語ってくださいました。私はイエス様が復活されたことを信じることができません!そう言っていたトマスに特別に語ってくださいました。「それから、トマスに言われた。「あなたの指をここに当てて、わたしの手を見なさい。また、あなたの手を伸ばし、わたしのわき腹に入れなさい。信じない者ではなく、信じる者になりなさい。」トマスは答えて、「わたしの主、わたしの神よ」と言った」(27、28節)。信じられないトマスに、トマスが言っていたとおり、あなたの指をここに当てて、私の手を見てみなさい。あなたの手を伸ばし、私のわき腹に入れてみなさい。イエス様はご自分が十字架におかかりになった時に受けた体の傷を見るように、触るように、と言われました。トマスが実際に触ったかは分かりません。ここにはそのことは書いてありません。でも、もうトマスにとってはその必要はなかったと思います。私のために復活されたイエス様が顕われてくださった。その十字架で受けた傷を見せてくださった。その傷を見た時、私のために十字架にかかってくださった。そのことを知った、信じたのではないでしょうか。トマスはこう言いました。「わたしの主、わたしの神よ」。私のために十字架にかかってくださった、私のために命をささげてくださった。そのことをトマスはこう言い表したのです。「わたしの主、わたしの神よ」。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

カテゴリー